コラーゲンドリンクの効果と選び方

019コラーゲンは皮膚の土台にあたるもので、肌の弾力やハリを維持しています。

歳をとるとコラーゲンの量が減少することや、紫外線などの外部刺激の影響でコラーゲン繊維が切断されて、シワが増える、ハリのない肌になるといったトラブルができます。

何もしなければどんどん減少するコラーゲンを手軽に補えるのが「コラーゲンドリンク」です。

現在数多くの種類が販売されていますが、どのように選べばいいのでしょうか。

1)コラーゲンドリンクの効果

コラーゲンが多く含まれる食品は、ゼラチン、すっぽんなどですが、これらをたくさん食べる機会はあまりありません。
コラーゲンドリンクは、手軽に高濃度のコラーゲンを摂取できる飲み物です。

吸収されたコラーゲンはいったんアミノ酸に分解されて、タンパク質に合成されて必要な場所で働きます。
コラーゲンを摂っても肌のコラーゲンになるとは限りませんが、コラーゲンの原料が不足するとコラーゲン生成もできないので、不足を補うのに役立ちます。
コラーゲン生成が促されると、ハリや弾力のある肌になります

2)コラーゲンドリンクの選び方

コラーゲンの配合量ができるだけ多いものを選びましょう。
1000mg以上配合されているとよいです。

コラーゲンの効果を得るには、飲み続ける必要があります。
飲み続けるためにも購入し続けられる価格のものを選びましょう。

おいしく飲むために味付けがされています。
砂糖は血糖値を急激に上げて糖化を起こし、くすみやコラーゲンの硬化を招くので、糖分配合量が少ないものが良いでしょう。
コラーゲンドリンクを飲むことで、ハリや弾力のある若々しい肌になることが期待できます。


おすすめコラーゲンドリンク

32

kora

koko

yajirusi美皇潤の詳細はこちらをクリック


私が気に入っているコラーゲンドリンクはエバーライフの『美・皇潤』と富士フィルムの『アスタリフトドリンク』です。

美・皇潤は高級フカヒレのコラーゲン・低分子ヒアルロン酸・つばめの巣という贅沢な3つの成分が使用されています。

アスタリフトドリンクは低分子マリンコラーゲンを採用することによりコラーゲンの吸収力を高めるとともに、コラーゲン吸収に重要なプロリン・リジンを配合しています。

両方とも飲みやすい味になっているのでコラーゲン独特のあの味が苦手な人でも問題ありません。
どちらもトライアルや初回割引でお安く試すことができます。


アスタリフトは美肌に良い様々な成分が配合

041

kora

korage

yajirusiアスタリフトコラーゲン10000の詳細はこちら


私は、30代に入って、昨日の飲み会や残業の疲れが、顔に残るようになりました。
肌のハリも確実に年々減っているように感じます。
なので、コラーゲンドリンクを毎日飲むようにしています。

以前は、コラーゲンドリンクも、おいしくないものが多かったのですが、最近は、格段においしく、飲みやすくなりました。
コラーゲンだけではなく、肌の再生や美白にも効果のある成分も含まれていますので、さまざまな効能が期待出来ます。

私の飲んでいる富士フィルムの「アスタリフト」は、コラーゲンが細かく吸収しやすいように工夫されています。
お味の方は、レモン味の効いた桃ジュースといった感じです。
爽やかな飲み口で美味しいので気に入っています。

アスタリフトを飲んで、2週間もするとハリの足りなかった肌が、潤いが戻ってきました。
夜になると、目の疲れから、細かなシワができがちな目の周りにも、ハリが戻り、シワが目立たなくなってきたように感じます。

アスタリフトドリンクの中には、低分子のピココラーゲンという肌のハリを保つのに必要な成分が含まれています。
従来のコラーゲンパウダーだと、飲みづらく、継続しづらいという欠点がありましたが、ドリンクは手軽にサッと吸収することができるようになっています。

アスタリフトドリンクは、できる限り継続して飲んでいると身体の調子が良くなってきます。
無理なく続けやすいので、私は毎日1本ずつ飲んで継続しています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ