家電のない人がまっ先に買うべき家電、それは多機能型電子レンジです。

これがあると生活が便利になるという家電は色々ありますが、その中でも、特に便利な家電が「多機能型電子レンジ」です。

 

電子レンジというと冷凍食品をレンジでチン、というイメージがありますが、この多機能型電子レンジは、冷凍食品を解凍するだけでなく、食品を焼いたり揚げたりできるので、これ1つあればたいていの料理を作れます。

それだけでも便利なのに、さらに掃除の手間がかからないのですから言うことがありません。

 

なので、引越ししたばかりなどの理由で家具がない場合、まず多機能型電子レンジから揃えるといいでしょう。

 

次にあると便利なのは、性能のよい衣類乾燥・除湿機です。

 

冬の寒い日や、梅雨の日などはなかなか洗濯物が乾かないので、衣類乾燥除湿機を使って、部屋の中で干すといいです。

これが出来る、出来ないでは洗濯の効率が段違いなので、冬や梅雨の時期にイライラしたくないなら、衣類乾燥除湿機を買っておくといいでしょう。

 

次に必要なのは空気清浄機です。

花粉症やぜんそく持ちの人の場合、空気がきれいかそうでないかという点は非常に重要です。

なので、出来るだけ早く空気清浄機を買っておくといいでしょう。

 

花粉症でないなら、空気清浄機の優先順位は落ちますが、それでも、よどみがちである室内の空気がきれいなことにこしたことはないので、出来るだけ買っておくといいでしょう。

まとめると、引越ししたばかりなどの理由で家電がない人がまっ先に揃えるべきもの、それは多機能型電子レンジです。

 

レンジを買えば、料理面での不便は解消されますので、まずこれを買ったあと、衣類乾燥除湿機など他の家電を買いそろえていくといいでしょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ